読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんまね日記

Nora In True NorthとSLEEP IS SLEEPの音楽クリエイター、まねたんの日記です!バンド・日常・世界一周旅行などなど!

バンドなんかやめてしまえよ

あけましてです!まねたんです!

 

かなり前にバンドで作っていた曲に"Invisible Cage"(インビジブル・ケイジ)という曲があって、

略して「陰茎」と呼んでいました。

潔いですね。

 

さて、

とりあえず言っときたいセリフランキング第2位が、

「もう1年が終わりなんて早いねー。」になる年末はあっという間にすぎていきましたね!

(1位は不労所得として、7億を月ごとの分割払いで欲しい。」です。)

2016年、このブログを一度でも見てくださった方、何度も見てくださっている方、

大変お世話になりました。ありがとうございます!

驚くべきことに、2018年まであと1年を切っているので、2017年も素敵な年にしたいと思っております!

もちろんバンドも続けていきますし、今年は去年以上に色々な場所へ旅行したいです!

f:id:moneytongue:20160330201613j:plain

↑去年行ったアイスランド

 

なんだか良い1年を過ごせる予感がしています。

元日からこんなちんちんブログを見てるあなたも、きっと良い1年を過ごすことになるでしょう!

今年も、むかつくやつがいたときには、「こいつもキンタマ出身。」って思ってやり過ごしましょうね。

 

新年一発目の記事でこんなにちんこの話をすることになるとは思っていませんでしたが、

皆様今年もよろしくお願いいたします!

f:id:moneytongue:20170101202517j:plain

それではまた!

(・ω・)ノ 

 

#np バンド

5%くらいで酔ったらさ

こんばんは、まねたんです!

 

先日母親から聞いた話なのですが、

母親の友達がお風呂の栓をきちんと閉めたことを何度確認しても、

お風呂に入ろうとするたびにお湯が無くなっているということが何日も続いて、

なんのミステリーだ…と思っていたら、風呂の栓の奥で、

節分のときに蒔いた豆が発芽してお湯を入れると栓を押し上げていた、

という事件があったらしく、

「発芽による生活の乱れ」という予想だにしない展開に爆笑してしまいました。

f:id:moneytongue:20161029232446j:plain

ちなみにこれは「発芽 フリー画像」という、

一生に一度するかしないかの検索の結果でてきた画像です。

 

さて、ブログの更新をずいぶんしておりませんでした!

別に忙しいわけではないのですが、

「『公衆の面前』って言葉、それ自体には何の悪い意味合いもないのになんかよくないイメージあってかわいそう…」

みたいなことを考えていたら1日が終わる日が多いだけです。

その間にもこのビューティフル(読み:クソちんこ)ブログをご覧いただいている方々もいらっしゃるようで、

なんとなく嬉しいです。

どうやらこのブログにたどり着いてくださっている方々は、

基本的に「旅行」関連の検索をされているようですが、

旅行記が色々と中途半端なので、適当に更新していけたらなぁと思っております!

 

さて今回も例によってバンドのお話です!

今回はNora In True NorthではなくSLEEP IS SLEEPのことがメインになります!

すりすり(SLEEP IS SLEEP)はこれまで、ふぁらおさんと私たんまねの2人体制での活動がメインでした。

f:id:moneytongue:20161029234347j:plain

(左:ふぁらおさん、右:まねたんさん)

ですが今度、12月4日(日)に新宿でバンド編成でライヴをやることになりました!

後輩のバンドの解散ライヴということで、彼らにとって一生忘れられない日になります。

詳細はこちら!↓

f:id:moneytongue:20161029234824j:plain

といってもNoraの活動が停滞しているわけではなく、

すぐにかはわかりませんが、Noraについてもそのうち色々発表できればと思っております!

ちなみに今回のスリープは5人編成です!

f:id:moneytongue:20161029235515j:plain

↑この写真は、美女とイケメンに挟まれることによって、

「俺が"イケメン美女"になる」という画期的なコンセプトで撮った写真です。

どう見ても美女ですね。

f:id:moneytongue:20161029235524j:plain

↑たのしいよ、バンドは!

そしてSLEEP IS SLEEPは先日、

ふぁらおさんとゆうくんという2人編成でも学園祭ライヴをやったのです!(たんまねはスタッフ&カメラマンでした。)

Noraにも言えることなのですが、編成や形態にこだわらずにやっていけたらいいな~と思っております!

そのときの写真をいくつか紹介します!

f:id:moneytongue:20161030001417j:plain

f:id:moneytongue:20161030001439j:plain

f:id:moneytongue:20161030001520j:plain

f:id:moneytongue:20161030001457j:plain

f:id:moneytongue:20161030001546j:plain

普段自分が演奏している曲を観客席側で聴くのはなんだか感慨深かったです!

ちなみにこの日もいつものごとく銀髪で現場入りした私でしたが、

医学系の大学でのライヴだったので、

「医学的にやばいな、あいつ」みたいな視線を浴びまくりました。

f:id:moneytongue:20161030002017j:plain

↑あたまよさそう!

 

さてさて、これからはもう少しブログの更新頻度を上げていきたいです!

テンポ356のダンスビートくらいアゲアゲでいきたいですね!

それでは皆さん、今年も残り2カ月ですが、素敵な2016年をお過ごしください!

 

『5%くらいで酔ったらさ 5%くらいは信じてよ』♪

#np 5%

f:id:moneytongue:20161029235528j:plain

 

バンドの近況報告!

こんばんは、まねたんです!

 

先日、漢字を学び始めた海外出身の友人と話していたとき、

「『寺』っていう漢字なんだけど、あれやばくない?」

と突如飯田市ました。(「言い出しました。」です。このPCの"誤変換力"には毎度驚かされます。)

f:id:moneytongue:20160813021216j:plain

『寺』という漢字にヤバさを感じないタイプの人生を送ってきた私が「寺のどのあたりがやばいの?」と聞くと、

「だってさ、『寺』に『イ(にんべん)』を付けたら『侍(サムライ)』になるし、

『彳(ぎょうにんべん)』をつけたら『待つ』になって、

『言(ごんべん)』をつけたら『詩』になるよね。

どれも全然『寺』の漢字の意味と関係ないじゃん!」

f:id:moneytongue:20160813021504j:plain

というのです。

そもそも多くの日本人は、

漢字を「部首+本体」的な捉え方・覚え方をしていないと思われるため、

この発想自体が私にとっては驚きだったのですが、

何より驚いたのはその友人が次に言った、

「しかも、『寺』に『疒(やまいだれ)』を付けると『痔』になるじゃん…。」

というセリフです。

いやお前どんな参考書使って勉強してんだよ、と思いました。

f:id:moneytongue:20160813021335g:plain

ちなみにその人は

「あのアマ、許さない。」

とか

「あいつは窓際族に違いない。」

といった「スラングの先にある何か」みたいな単語・表現も色々と知っていて、

俺より日本語に詳しいかもしれません。

 

さてさて!

最近、表だったNora In True North(私が所属する音楽プロジェクト)の動きが少ないため、

いやん!ちゃんと活動してるのよ!ということをアピールするためにこの記事を書いております!

f:id:moneytongue:20160813021627j:plain

 

それではまず、だいぶ遅れてしまいましたが、

6月5日のノラの初主催イベント「第1回 祭りFestival」に関わってくださった方々、本当にありがとうございました!

f:id:moneytongue:20160522151751p:plain

おかげさまで、当日は本当にとても楽しく素敵な1日にすることができました!

私はSLEEP IS SLEEP自作自演Nora In True Northの3バンドで出演いたしました。

1つのイベントの中で3バンドぶん出演するのは初めての経験だったので、

トリのNoraの時には死ぬんじゃないかと思っていたのですが、

無事死ぬことができて安心しました。

せっかくなので、ライヴ当日に撮って頂いた写真を何枚か載せます!

 

◇ SLEEP IS SLEEP

↓吉野秀(ふぁらお)&金子隼也(まねたん)

f:id:moneytongue:20160628031627j:plain

f:id:moneytongue:20160628031647j:plain

f:id:moneytongue:20160628031706j:plain

↓セットリスト!

f:id:moneytongue:20160628031032j:image

 

◇ 自作自演

↓金子隼也(まねたん)

f:id:moneytongue:20160628031808j:plain

f:id:moneytongue:20160628031347j:plain

f:id:moneytongue:20160628031849j:plain

 

◇ Nora In True North

↓吉野秀(ふぁらお)

f:id:moneytongue:20160628032652j:plain

↓金子隼也(まねたん)

f:id:moneytongue:20160628032638j:plain

↓りょうさん!

f:id:moneytongue:20160628032641j:plain

↓シーサーさん!

f:id:moneytongue:20160628032646j:plain

↓太田くん!

f:id:moneytongue:20160628032622j:plain

↓みんなでドーン!!!

f:id:moneytongue:20160628032648j:plain

↓金子隼也(まねたん)

f:id:moneytongue:20160628032650j:plain

↓アンコールの吉野秀(ふぁらお)①

f:id:moneytongue:20160628032212j:plain

↓アンコールの吉野秀(ふぁらお)②

f:id:moneytongue:20160628032117j:plain

↓集合写真!!!

f:id:moneytongue:20160628032349j:plain

↓セットリスト!

f:id:moneytongue:20160628031025j:plain

 

いえい!

そして最近は、曲作りにも精を出しています。

サポートドラマーのりょうさんと私たんまねでスタジオに入ったときの動画を、3つほどご紹介致します!

りょうさんの人間離れしたガチ超絶プレイを堪能できますので、ぜひご覧ください。

①りょうさん×たんまね

②りょうさんドラム1

③りょうさんドラム2

 

いかがでしょうか!?とってもすごくヤバすぎますよね!

ちなみに、こちらはカメラのアングルチェックのためにりょうさんに椅子に座ってもらった時の写真です。

どうやらエアギターをしているようですが、

一瞬で「あぁこの人、ギター絶対弾けないんだろうな」ってことがわかる顔と姿勢ですね!

f:id:moneytongue:20160630204542j:plain

ご覧頂いたように、

ドラムはぶっ飛びまくってて人類の限界レベルなので全ては許されます。

このように、少しずつですが着実に楽曲制作を進めており、

なるべく早く音源化したいと考えております!

 

また、現段階で未公開である2曲分のミュージックビデオについて、

実は映像はもう完成しております!

チラ見せ!↓

◇MV①-1

f:id:moneytongue:20160813012925p:plain

 ◇MV-2

f:id:moneytongue:20160813012944p:plain

◇MV-3

f:id:moneytongue:20160813012950p:plain

◇MV①-4

f:id:moneytongue:20160813013020p:plain

 

◆MV②-1

f:id:moneytongue:20160809062503p:plain

MV②-2

f:id:moneytongue:20160809062607p:plain

MV②-3

f:id:moneytongue:20160809062611p:plain

MV②-4

f:id:moneytongue:20160809062832p:plain

 

こんな感じなのです! かっこよく映ってますかね!?

様々な事情で公開のタイミングはまだ未定なのですが、

近い将来に必ず公開いたしますので、のんびりと気にかけてくださったら幸いに思います。

表現者の端くれとして、「作品を発表したい」という気持ちは常に持っておりますので、

その時が来たらまたお知らせ致します!!

 

さて、今回は久々にバンドのことを中心に書いてみました。

これからまだまだ旅行記なども更新してゆきますので、これからもよろしくお願いします!

皆様も、折り返しを迎えつつある8月という美しい月を、是非とも心ゆくまでオーガストしてくださいね!

 

それではまた!

(・ω・)ノ

 

 

初ラフティング!

こんばんは、まねたんです!

 

季節は完全に夏ですね! 

夏と言えば、やっぱり大切な人と行く花火大会!これで決まりです。

そんなわけで、私たんまねも往年のパートナーと横浜の花火大会に行って参りました。 f:id:moneytongue:20160808123718j:image

↑こいつです。

お馴染み、Nora In True Northというバンドを一緒にやっているふぁらおさんです。

花火大会当日に「今日、すごく、花火。」みたいなメッセージを送ったら、なんか一緒に行くことになりました。

物理的に地に足がついていないタイプのフットワークの軽さですね。

「男2人で花火大会なんて楽しいの?」なんて声が聞こえてきそうですが、

我ら2人ときたら、

花火大会で撮ったこの花火の写真が「情熱的に爆発しているちんこ」に見えると大盛り上がりでした。↓

f:id:moneytongue:20160808105322j:image

いつものことながら、めちゃめちゃに楽しかったです!

圧倒的、夏!永遠の青春がフォーエバー!↓

f:id:moneytongue:20160808105355j:image

 

さてさて!

2週間前の土曜日のお話になります。

私はそんなふぁらおさんも含めた友人たちと、群馬県へ日帰り旅行に行って参りました!

そこで人生初の経験をしてきたので、今回はそのことについて書こうと思います!

 

まず、一緒に行ったメンバーをわかりやすく紹介したいと思います。(左→右へご紹介!)

f:id:moneytongue:20160808124835j:image

・ふぁらおさん:男性

mmRさん:霊長類

・まねたん(私): シンボラー好き

・ちゃん春:愛媛

・ひばりさん:岡山

 

以上です!

この登場人物のあまりの詳細な描写は、直木賞芥川賞をダブル受賞したあげく、

なぜかパリコレへの出演依頼まで来てしまうレベルでしょう。

ちなみにシンボラーポケモン)はこちらです。素敵。↓

f:id:moneytongue:20160808121729j:image

 

そんな我々は東京から群馬県に向かうべく、夜の2時に待ち合わせました。

スケジュール的には群馬に朝10時にいれば十分なのですが、

「なんか楽しそうだから」という、非常に頭脳明晰な理由で特に意味もなく深夜に待ち合わせたのでした。

そして、無事に全員が集まって群馬に向かって車を走らせているうちに、"あること"に気がつきました。

それは、

「もう着いちゃう。」

という真実です。

「集合時間を早くすると、目的地に早く着く。」という、今後の人生に大いに役立ちそうな学びを得ることができました。天才でしょう。

まぁマジで朝の5時とかに群馬に着きそうだったので、

我々はまず新潟県に寄って、その後に群馬県に行くことにしました!

というのも、

一緒に行ったメンバーの1人であるmmRさんが「海に行きたい」と言い出したからです。

f:id:moneytongue:20160808195736j:image

mmRさん

彼は当日になっても群馬で何をするか把握しておらず、

家族や友人に「群馬の海に行く」と言って今日を迎えたそうなのです。

日本の地理事情を根底から覆すような発言ですが、

とにかく彼は「一族の恥になるから、海に行かないと帰れない」とか言うので、

群馬からのアクセスも良い新潟に行くことにしました。

(※この偏差値4976くらいのブログを読んでくださっている皆々様は既にお気づきでしょうが、群馬に海はありません。)

 

The 海に到着!

f:id:moneytongue:20160808123919j:plain

トイレに行きたかったふぁらおさんと私たんまねは「広大なトイレに見える」などと、

地球保全団体に惨殺されそうな供述をしておりましたが、

海に行きたいと騒いでいたmmRさんはこのはしゃぎようです。↓

もはやすごいです。

7月末とはいえ、ほぼ寝ずに迎えた朝の6時にこのテンションで海に飛び込めるのは、

よほどの海の達人 or 四万十川の清流のように清らかな馬鹿のどちらかです。

そしてmmRさんが後者であることは火を見るよりも明らかです。

 

そんなこんなで海を楽しんだ我々(mmRさんのみ)は朝ごはんを済ませて、

遂に今回の目的地である群馬県Forest&Waterという場所に到着!f:id:moneytongue:20160808122554j:image

今回はこの"森と水"(Forest&Water)にラフティングをしに来たのです!

ラフティングというのは、ボートっぽいやつに乗って川とかを激しめに下るアレのことです。

こんなにもわかりやすい説明をしてもイメージできていないそこのあなたに、

「ラフティング 完全に無料の画像」とググって出てきたこの画像を御覧に入れましょう。

f:id:moneytongue:20160808124105j:image

「あぁ、アレか。」ってなりましたね!えぇ、それです。

今回我々は、このアクティビティを楽しむために群馬県に来たのです!

天気もGoodで良さが素晴らしくてとってもヤバい感じがすごいです。

我々は早速ウェットスーツに着替えて、バスで川の上流まで移動します。

f:id:moneytongue:20160808124150j:image

バスの中ではテンションが異様に高めな(つまりめちゃくちゃ楽しい)ラフティングの説明がありました。

10分ほどで川に到着し、早速ラフティング開始!

f:id:moneytongue:20160808210712j:plain

ふぁらおさん以外は初ラフティングということで最初はボートの操作に苦労したのですが…

f:id:moneytongue:20160808210844j:plain

次第に一体感が生まれてきました!

f:id:moneytongue:20160808210940j:plain

なんか俺ほとんどの写真でこの顔してる。

f:id:moneytongue:20160808211013j:plain

ちなみに、カエルの帽子をかぶったお姉さんと白いヘルメットのお兄さんはインストラクターを務めてくださったお二方です!

ラフティングをしている途中では、川の要所要所で様々なアクティビティも行いました!

ビル5階くらいの高さの崖っぽいところから川に飛び込んだり、

f:id:moneytongue:20160808212306j:plain

f:id:moneytongue:20160808212330j:plain

川の流れの激しいところで流れを楽しもうと思ったらガチで流されたり、

f:id:moneytongue:20160808212111j:plain

f:id:moneytongue:20160808212116j:plain

f:id:moneytongue:20160808212217j:plain

なんかとりあえずダイブしたりしました!

f:id:moneytongue:20160808212436j:plain

本当に楽しかったです!

私もまた必ず行こうと思っていますし、みなさんにも胸を張ってお勧めできるアクティビティでございます!

f:id:moneytongue:20160808211734j:plain 

無事にラフティングを終えた我々は、その後BBQをしました!

f:id:moneytongue:20160808212621j:plain

肉も米もうまい!ガールズ&... 

f:id:moneytongue:20160808212734j:plain

ふぁらお&...

f:id:moneytongue:20160808212726j:plain

mmR。何よりも、mmRを見るちゃん春の目がやばい。

f:id:moneytongue:20160808212744j:plain

 

BBQの後には、温泉で色々と語り合いました!

f:id:moneytongue:20160808124409j:image

↑圧倒的温泉!

ふぁらおさんは前々から混浴の温泉をサーチしまくっていたようですが、残念ながら(幸いにも)混浴ではありませんでした。

さっぱり!

 

「海→ラフティング→BBQ→温泉」という、前世でどんだけ善行積んだんだ俺はという感じの最高な休日を過ごすことができました!

ちなみに帰りの車では、mmRさんがしきりに、

「『世界に一つだけの花』の対義語は、”俺んちに無数ある盆栽”である。」

と強く主張していたのがとても印象的でした。おもしろい男の子だな、と思いました。

 

今回は以上となります!

素敵な友人たちと場所のおかげで、非常に充実した休日にすることができました!

お盆休みの時期にはプールに行く計画を立てていたり、

その後はアメリカに行く予定があったりするので、

まだまだ夏をエンジョイしていきたいと思っております!

 

それではまた!

(・ω・)ノ

国内ひとり旅④ ~「福井県立恐竜博物館」編~

こんばんは、まねたんです!

 

前回の富山と石川の旅に続きまして、

今回は福井県にある「恐竜博物館」での旅について書きたいと思います!

f:id:moneytongue:20160627021312j:plain

 

実は、この福井の恐竜博物館こそが今回の旅の最大の目的なのです!

皆さんは、この福井県立恐竜博物館」はご存じでしょうか?

私はご存知です。なぜならば、知らなければこの記事を書けないからです。

なんと、ここ福井県立恐竜博物館世界三大恐竜博物館の1つなのです!(他の2つはカナダの"ロイヤル・ティレル古生物学博物館"と、中国の"自貢恐竜博物館"です。)

世界三大という響きがまずかっこよすぎますし、それが日本の福井県にあるなんて驚きですよね!

f:id:moneytongue:20160627031839j:plain

何かと福がつく系の他の強いやつら(福島と福岡)に押されがちな印象のある福井ですが、

「恐竜王国」なんて名乗れるのは、恐竜の化石の発掘などが非常に盛んな福井だからこそです!

幼少の頃の夢が考古学者だった私としては(ガチ)、ここはずーっと訪れたいと願ってやまない場所だったのです。

また、福井県は幸福度が日本1位の都道府県としても知られています。

このことから「恐竜ある=幸せ感じちゃう」という公式が導き出されるため、私も家に恐竜の全身骨格を置くことにしました。(値段を調べてみたら死んだのでやめました。)

 

それでは、福井県立恐竜博物館を冒険していきましょう!

(※今回はかなり写真多めでお送り致します。そのため、これから訪れようと考えていらっしゃる方で博物館の中身を知りたくない方は、こんなブログから早く抜け出して自分の人生と向き合ってください!)

さて、博物館のある福井県勝山市に到着し、

駐車場に車を停めて博物館に向かっていくと、この大きなオブジェが出迎えてくれます!↓

f:id:moneytongue:20160627022410j:plain

超大迫力!もうこれだけでテン爆(テンションが爆発)し始めます!

このオブジェを横目に歩いていくと、博物館の入口が見えてきます!↓

f:id:moneytongue:20160627022308j:plain

うぉぉ!「っぽさ」がすごい!「っぽさ」が!!

この圧倒的「博物館感」、たまりません…。

f:id:moneytongue:20160627021918j:plain

入口の前にあるベンチには、恐竜博士が座っております!白衣が似合ってる~!

入口に入ってすぐのところにあるタッチ式の券売機でチケットを買って、

メインの常設展がある地下一階にエスカレーターで下りてゆきます。

f:id:moneytongue:20160627024722j:plain

もう私はわくわくしすぎて、わくわくおじさん完全体です。

ちなみに館内は、フラッシュを焚かなければ写真撮影OKです!

f:id:moneytongue:20160627025147j:plain

最初は、いくつかの化石とその説明が展示されている通路が出てきます!↓

f:id:moneytongue:20160627025339j:plain

そこを抜けてメインのホールに出ると…

f:id:moneytongue:20160627025432j:plain

どきゃん!!!動くティラノサウルスが盛大に出迎えてくれます!

ひんぎゃあ!かっちょいいいいい!!

こちらはティラノサウルスの全身骨格標本!↓

f:id:moneytongue:20160627032630j:plain

そして、それぞれの展示物にはこのように非常に丁寧で分かりやすい説明がつけられております!↓

f:id:moneytongue:20160627034042j:plain

もし展示物とこれらの文章を全て読み込もうとするならば、

1日あってもこの博物館を周りきれるかわからないくらい充実したものが揃っているのです!

続いて、こちらが私が最も好きな恐竜であるブラキオサウルス! 

f:id:moneytongue:20160627032824j:plain

なぜブラキオさんが好きなのかというと、「クソデカいから」です。ピュアでしょう。

f:id:moneytongue:20160627032831j:plain

も、ものすごい…迫力…カミングパワー(迫りくる力)…

f:id:moneytongue:20160627032900j:plain

スンバらしいですね。ペットにしたいです。

f:id:moneytongue:20160627032736j:plain

↑ブラブラキオキオたんと、その仲間っぽいやつら合わせて3匹!ドドドドドドドド!!!!!!

 

この他にも色々な恐竜の骨格が展示されていて、恐竜のロマンがめちゃめちゃダイナソーしています!

その中のいくつかをご紹介いたします。

福井県で発掘された恐竜!

f:id:moneytongue:20160627033202j:plain

↓世界最大のウミガメ!

f:id:moneytongue:20160627033347j:plain

↓空飛ぶ翼竜プテラノドン

f:id:moneytongue:20160627033418j:plain

名前の前半に「ロ」が多すぎ問題を抱える恐竜。

f:id:moneytongue:20160627041628j:plain

↓「The 嘘つけ。」って思って説明文を読んだら本当にくじらの祖先的なやつだったやつ。

f:id:moneytongue:20160627033600j:plain

↓みんな大好きマンモスぅ!

f:id:moneytongue:20160627034540j:plain

トリケラトプス

f:id:moneytongue:20160627042601j:plain

↓この自撮り棒とスマホでかすぎだろ、ってなるやつ。

f:id:moneytongue:20160627032441j:plain

進撃の巨人!?って思ったやつ。

f:id:moneytongue:20160627042815j:plain

また、この博物館はドーム状の建物の中に入っており、

地下の常設展の全景はこのような感じになっております!↓ 

f:id:moneytongue:20160627025806j:plain

そしてこちらが1階の全景!↓

f:id:moneytongue:20160627025819j:plain

天井ドーン!翼竜が飛んでる!↓

f:id:moneytongue:20160629021105j:plain

非常にモダンで洗練された建物なのです!すごくきれい~↓

f:id:moneytongue:20160627043113j:plain

 

…いかがでしょうか!?

まだまだ紹介したい素敵な展示がたくさんあるのですが、

全部紹介し尽くすためには、

私の余生を全て捧げる必要があるほど充実した展示内容なのです!

私にはまだ余生でやりたいことがいくつかあるので、

各々の展示物の紹介は以上にします。

もっと見たい殺すぞ!という方はぜひ時間を見つけて博物館を訪れてみてください!

きっと楽しいですよ! 

 

そして最後に、何枚か記念の写真を撮りました!

一生に一回しか撮れないタイプの記念写真。↓

f:id:moneytongue:20160627030251j:plain

日本人の9割が「これをやるまでは死ねないリスト」に入れていると噂の『カマラサウルスとの記念撮影。』!↓

f:id:moneytongue:20160627030422j:image

博物館の外にある小さな丘っぽいところにいる隠れダイナソー!(奥に少しだけ見える半球状の建物が、博物館の本体です!)↓

f:id:moneytongue:20160627030718j:plain

 

さて、今回の記事は以上となります!

少しでも「福井県立恐竜博物館」と恐竜たちの魅力が伝わっていたら嬉しく思います!

そして、次回の記事が今回の「国内ひとり旅」の最後の記事となります。

次回は、福井県で私が訪れた、恐竜博物館"以外"のスポットをご紹介したいと考えております!

 

それではまた!

(・ω・)ノ

f:id:moneytongue:20160627030609j:plain

づぅうううん!!!

 

こんばんは、まねたんです!

 

少し前、バンドメンバーであるふぁらおさんと話していたとき、

f:id:moneytongue:20160628032652j:plain

(↑ふぁらおさん)

「おなかいっぱい」の『い』と『お』を入れ替えると、

いなかおっぱい」になるね!という発見をしました。

それだけです。

 

さてさて!

現在書いている途中の国内旅行記ですが、

この旅は我が家で15年近く活躍してくれたエスティマちゃんのラストランを満喫することが目的の1つだったのです!

f:id:moneytongue:20160627013110j:plain

(↑石川県にて、海をバックにエスティマちゃんと記念撮影!)

そして本日7月9日、このエスティマにさよなら売買(バイバイ)をして、

我が家に新しい車を迎え入れて参りました!

こちらです!!

f:id:moneytongue:20160709195249j:plain

便Ⅱ!!!

間違いました、ベンツです!

便Ⅱと書いてしまっては、まるで2つ目のアレのようですもんね。2つ目のアレのようです。

そしてディーラーにて車を引き取ったあと、まずお祓いに行きました!

f:id:moneytongue:20160709173027j:plain

ここで悪霊とかそういう関連の方々を祓いまくりました。

私はというと、

お坊さんの言葉が途中から流暢な英語に聞こえ出してしまったために笑いを必死に堪えて、

不謹慎王としての地位を確立していました。

私は笑ってはいけない真面目な場面で必ず「ちんちんの大行進」という言葉を思い出す体の構造になっているため、

いつか大人に真剣に怒られる日がくるでしょう。

 

お祓いを済ませたあと、

昼食の場所に移動しながらベンツの機能を色々といじいじしていたのですが、

そのとき突然、

f:id:moneytongue:20160709173053j:plain

搭載されているカーナビが"www"と現代的な爆笑を始めたので戸惑いました。

 

そして昼食はこちら!!

f:id:moneytongue:20160709173047j:plain

完全なるです。

あまりにも美味しすぎて、店を出たその足で鰻漁に出かけてしまうところでした。

f:id:moneytongue:20160709173033j:plain

ごちそう様でした!

 

そんなこんな、今日はとても平和な休日を過ごすことができました! 

ちなみにですが、

私はエスティマに代わり、こちらの車を譲り受けるような形にしてもらいました!

f:id:moneytongue:20160709195138j:plain

フリードさんです!

エスティマちゃんにはバンドの機材運搬・移動や、プライベートの旅行等でも本当にお世話になったのですが、

今日からこのフリードさんにその役を引き継いでもらおうと思っております。

これからはこのブログにも何度か登場するかと思いますが、

フリードさんをよろしくお願いします!

 

最後に、エスティマちゃん、本当にありがとう!

f:id:moneytongue:20160709173037j:plain

総走行距離、 140361kmでした!

 

それではまた!

(・ω・)ノ

気紛れで自由な暮らし 僕は

こんばんは、まねたんです!

 

我が家には、

家族がそれぞれ買ってきてほしいものを書く「買い物メモ」というものがあるのですが、

先日そのメモに私が「のり」と書いたとき、なんかすごいものを見つけてしまいました。

f:id:moneytongue:20160630005614j:image

俺の「のり」という字と、母親が書いたであろう「ドレッシング」の文字がめっちゃ汚い点についてはひとまず目をつぶりましょう。

それよりも、一番左にある「バカ」としか読めない文字が圧倒的に問題です。

同じ家に住む者として、「バカ」を購入して持ち帰ってこられても色々と困るのです。

あまりにも気になったので、思わず母親にラインを送ってしまったのですが、

その時の会話がこちらです。

f:id:moneytongue:20160630005444j:plain

f:id:moneytongue:20160630005449j:plain

バナナかよ。

それと、俺の疑問に対する最初の返信が「大仏の写真」だったので、

この大仏がバカの正体で、持って帰ってくるつもりなのかと思って一瞬とても焦りました。

 

さて皆さん、今日で6月も終わりですね!

この時期、毎年多くの人が「1年が半分終わったという事実を認めたくないのでドバイに行って全てを忘れてしまいたい症候群」を患うと聞きます。

私も個人的に、明日の7月1日から生活に大きな変化を迎えるので、

なんだかとてもふっわふぁわした気分です。

まぁそれなりにそれっぽくそんな感じでやっていくしかないですねぇ!

そしてそんな環境の変化に伴い、心機一転ということで9か月ぶりに髪を切りました!

~べふぉれ (before)~ f:id:moneytongue:20160630012123j:image

~あふてる (after)~

f:id:moneytongue:20160630012126j:image

美容師さんに伝えた希望通り、

胡散臭いホストのような風貌からペンギンに変化することができました!

f:id:moneytongue:20160630012239j:image

髪型でこんなにも見た目が変わるなんて驚きですね!

こんにちは、新しい自分! 

 

そんなこんなで、

6月最後の今日はずっと続けてきた習い事の最後の日だったり、

Nora In True Northのスタジオ練習があったりと盛りだくさんなのです!

たのすぃみ!

ちなみにNoraの最新の練習の様子がこちらです。

このツイートは専門用語が多くてわかりづらいため、よくわかる解説画像を作りました!

f:id:moneytongue:20160630013753j:image

これを参考にして頂きながら上記の動画をご覧頂ければ、

あなたは今日からドヤ顔で、

「ねぇキミ、知ってる?ギターソロって、ギターのソロのことなんだよ。

と言うことができます。とんでもない効用ですね!

 

さて今回は短めですが、以上となります!

7月以降もブログをちょくちょく更新していきますので、

よかったらこれからも見てやってくださいね!

それではまた!

(・ω・)ノ